パチンコ業界の法律やルールとは?風営法について簡単に詳しく解説!

パチンコ 風営法

パチンコ業界でよく聞く「風営法」について、

わかりやすく解説してみました!

詳細はこちら。

パチンコ業界の風営法ってなに??

パチプロ 女性

みなさん、「パチンコ業界」って言うと、どう思いますか。

悪いイメージの人も居れば、良いイメージの人もいると思います。
成人している人なら、誰でも「パチンコ」や「スロット」といった言葉を一度は聞いたことあると思います。

そして、このサイトに来ているあなたは少なからずパチンコかスロットに興味があるのでしょう笑

でも、実際にこの業界のことってよくわからないですよね?

 

そして、良くわからない多くの人は、

「自分だけのイメージ物事を見てしまう」のではないでしょうか?

ということで、今回は身近に存在しながら詳しくは分からないパチンコ業界の裏側について話していきたいと思います(^^)

 

パチンコ業界の法律やルール:風営法とは??

 

どの業界でも法律やルールというのは存在ます。

まず法律ですが、これは誰でも分かるように日本が国を円滑に動かすために作った規則です。
この法律に反することをしてしまうと、「罰則」や「罰金」、または最悪の場合「逮捕」などされることでしょう。

そして、この法律はパチンコ業界にも様々な形で反映されています。

今回は遊技しているみなさんが一番関係してくる「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」、俗に言う「風営法」について話していきます。

 

っと、その前に!!!

「風営法」と聞いて、ちょっとエッチなことをイメージしたあなた!!!!!

残念!!

今回の話ではエッチな話は出てきません笑
すみません笑

では、早速パチンコの風営法について解説していきます。

 

風営法はちゃんと調べると色々と難しい言葉の説明があるのですが、
簡潔に言うと、「大人の世界を正しく楽しむ為のルール」です。

これは、パチンコ屋だけではなく、居酒屋、キャバクラ、雀荘、そして、エッチなお店(笑)

…だけでは無いんです!

普通に飲食店やカフェそして、子供も入れるゲームセンターなどにも関係してきます。

なので、このような娯楽をメインとしているサービスは、
必ず国が定めたルールの元、営業をしているんです。

 

パチンコ業界に関係してくる風営法のルール

実は風営法って細かく言うと、業種ごとに当てられるルールが変わっていて、そのルールが5種類あるんですよ。
パチンコ業界は風営法の4個目にあたる、第4号営業っていう中に入ってます。

ちなみに、この7号営業にはパチンコ以外にも、雀荘とかが入ります。

そして、このパチンコ店を営業するのには風営法の許可を取らないと経営をしてはいけないんですが、
実はこんな人は風営法の許可が取れません!

①一年以上の懲役若しくは、禁錮の刑に処せられ、その執行を終えてから5年を経過していない者

要するに、「過去、悪いことした人はダメ!ちゃんと反省してからね!」って事ですね笑
そりゃ~悪い人が経営したら悪いことばかり考えちゃいますよね~。
そんな人は経営する権利なし!ってことです。

②集団的、または常習的に暴力的不法行為を行うおそれのある者

↑これも、「危険な人や、危なそうな人たちは経営しちゃダメ!」ってルールです笑

③アルコール、麻薬、覚醒剤等の中毒者

↑これは説明しなくてイイでしょwww

④風俗営業の許可を取り消されてから5年を経過していないもの

↑これは、「ルールを一度破ったら、しばらくは反省していなさい!!!」って事です。

 

などなど、これらパチンコ屋を営業することが出来ない人たちです。

どうですか?

こう読んでみると、まず、『ヤバイ人や危ない人は、そもそも経営が出来ない』って事が分かるんじゃないですか?

なんか、パチンコ屋って言うと「危ない人が経営してる」ってイメージの人が多いと思いますが、全然その逆です。(もちろん全員がそうとは言いませんが)

 

そして、今現在、昔と比べると反社会的な人が圧力等で経営しているお店は極端に少なくなりました。

もちろん、法律が厳しくなったというのもありますが、僕が思う一番の理由として、
「圧力や力だけでは、“経営が上手い人”には敵わないから」だと思います。

なので、そうやって力ずくで営業していたお店はどんどん無くなり、
しっかり真面目に経営をしてきたお店だけが生き残り、どんどん規模を大きくしている訳です。

ちょっと、話がそれちゃいましたが、風営法の元、
経営ができる人について、ちょっとは理解していただけたでしょうか?

僕もホールを経営コンサルしていて様々な社長と話しましたが、
真面目で努力家で頭が良い経営者ほど、ホールの経営が上手かったです笑

意外といっちゃあれですが、パチンコ業界って真面目なんですよ。

それではまた明日^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。