パチンコ海物語のオカルトについて論破してみた

海物語 オカルト

パチンコを打つ老若男女に人気の「スーパー海物語」。

その海物語のオカルトについてひとつひとつ論破してみました。

パチンコ海物語のオカルト

僕は普段から海物語を多く打ったりするんですが、
先日ホールに足を運んだらこんなものを見つけました。

海物語オカルト

「信じる?信じない?海オカルト集」というポスター。

みなさん、オカルト信じてパチンコ打ってませんか?

中にはこの海のオカルトを鵜呑みにしている方もいると思います。

しかし、オカルトを信じてパチンコを打っていると、お金がどんどん吸い取られていってしまいます。
(いや、オカルト当たるし!!という方はこれから先は傷つくので読まないほうが良いです笑)

ということで、少しでもオカルトを信じている皆さんのお財布が潤うように、
この海のオカルトについて論破していきたいと思います。

サムが出現した台は終日凄い?!

→パチンコの抽選システムは内部の基盤で決まっています。
その内部の基盤やシステムには「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という法律でガチガチに管理されています。

パチンコには主基板というメイン基板・払い出し制御基板・電源基板等と、周辺基盤のサブ基盤があります。

主基板に関する規格において、「周辺基板が送信する信号を受信することができるものでないこと」等が定められているのですが、
これだけ呼んでもほとんどの人が「なんのこっちゃ?」っとなると思います笑

すご~~~~~~く簡単に言うと、

「演出で当たりやすさや、その後の展開は絶対に変えてはいけません!」

なので、サムが出ようが、出なかろうが、魚群が出ようが出なかろうが、次の1回転は必ずいつもと一緒の319分の1ということです。

つまり、「サムが出現した台は終日凄い?!」このオカルトに関してのムロパチの答えは

『それを信じて打っているあなたの頭の方が凄い!』です笑

マリンちゃんリーチがよく掛かる台は好都合?!

→これも前述したサムの理論と一緒!

いや!逆に合ってるかもしれません。

確かに、マリンちゃんリーチがよく掛かる台が好都合って思ってくれているお客さんが多ければ、
その分お客さんは長時間打つので、『お店からしたら好都合』かもしれませんねw

ノーマルリーチが再始動で大当たりすると連チャンしやすい?!

→これも一緒!

確変だろうが、時短だろうが、通常だろうが、毎ゲーム毎ゲーム抽選しているので、
連チャンしやすくなることも無ければ、単発で終わりやすくなることもありません。

ハマり台からの連チャンは凄い?!

→これも一緒なんですが、実はこの考えになる人はほぼ全員です。

ハマっている台を見ると「そろそろ当たるかな~」とか「次当たったら連チャンするかな~」など皆さん思うと思います。

実は、この感情には心理学的に名前があって、「ギャンブルの誤謬(ごびゅう)」と言います。

確率が片方に偏った時、感情が勝手に補正をかけようとする事です。
当たり過ぎたら「そろそろ終わるでしょ」とか、負けが続くと「そろそろ勝てるでしょ」みたいな。

ですが、結論をいうと、こういう感情と機械の抽選は全く関係ありません。

わかりやすく言うと、コイントスで表が出る確率が2分の1で、10回連続で裏が出ると、メンタルは「そろそろ表が来るでしょ~」となりますが、
実際の11回目は最初の1回目と全く一緒の2分の1です。

なので、このオカルトは殆どの人が陥りやすいので気を付けてください。
(ここだけの話、昔は自分も陥ってました笑)

60の倍数の回転数は魚群が出やすい?!

→実はこれだけは確かに出やすいんですよ~

な~んて、嘘ですけど!!笑

逆に魚群出ても当たらなくちゃしょうがないし、当たるか当たらないかは、何回も言うように、毎ゲームメイン基板で抽選しています。

なので、これを信じていると「もう少しで60の倍数だから、もうちょい打ってみよ~」っと永遠にお金を吸い取られます笑

1図柄&9図柄のWリーチは好都合?!

→はい。お店に取っては好都合ですね。

こんなのを信じている人が打ってくれれば、いっぱいお金を落としてくれるので!
お客とお店のどっちが好都合って書かれて無いので、当たってると思います。

まとめ

いかがでしたか?

もしかしたらこれを読んでいるあなたも、なにか信じていたりしたんじゃないでしょうか?

僕はこのオカルトのポスターをお店の中で見つけた時は正直、

「あ!このお店賢いな!!」って思いました。

理由として、お店の目的はお客さんを勝たせる事では無く、多くのお客さんにお金を落としてもらい、利益を上げる事です。
なので、情弱のお客さんが信じそうな、こういったオカルトを教えてあげれば、お客さんは少しでも長く稼働します。
そうすると、お店はいつも以上に売上が上がり、利益も取れます。

つまり、この写真のポスターには、大きな学ぶ点があります。

それは「あなたは常にお店の戦略の中で動かされている」ということです。

これは、ホールをコンサルしてきた側から言うと、どこのホールにも当てはまります。

 

知識が無かったり、自分の頭で考えようとしない人は、永遠とホールの餌食になるので気を付けてください。マジで。

それが、嫌だったら、勉強をしましょう!
勉強と言っても、学校で習った勉強では無く、あなたの大切なお金を守り、更には増やす勉強です!

おそらくその勉強ならあなたも好きになれるはずです笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。